ロマンあふれる東洋美術史 2020

販売価格 20,000円(内税)
在庫数 残り28席です
購入数
シーズン

<こんな方におすすめ♪>

●広大なアジアの美術を知りたい
●遺跡や文化を知りたい
●旅行が好き・アジア地域への旅行の予定がある
●日本の美術のルーツを知りたい
●古い時代の美術に興味がある
●仏像が好き



【2020 4.9 重要なお知らせ】

政府発表の緊急事態宣言を受け、
当初予定していた授業を1ヶ月ほどの休講とさせていただきます。

ご不便をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんが、
春シーズンの開始は5月14日(木)、
以後の日程は下記に新しくご案内させていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。


広大なユーラシア大陸のアジアと呼ばれる地域は、現在のトルコ共和国の領土であるアナトリア高原から西アジア・中央アジア・インド・東南アジア・中国・朝鮮半島へと陸地が続いており、古代よりあまたの王国や国家が栄光盛衰を繰り広げていました。これらアジア各地を19世紀から20世紀にかけてヨーロッパ諸国や日本の考古学者、探検家、宗教家たちが探検し、埋もれた遺跡の発掘しつつ、蒐集した美術品をそれぞれの国に持ち帰りました。
本講座は、彼ら探検家の足跡を辿るとともに、彼らが発掘した遺跡や蒐集品の美と意義を探究します。




☆↓ 新日程☆





●曜日と時間
月1木曜日 19時〜21時 

※3ヶ月で4回のペースのため、月に2回となる月も含まれます。


●講師
北進一(東洋美術研究家)
1963年生まれ。山羊座 A型
和光大学人文学部芸術学科卒業、中国・山東大学留学。
現在、美術Academy&School、創形美術学校講師。
専門は日本・東洋美術史。著書に『アシュラブック』(美術出版社)、『ほとけを知る 仏像めぐりハンドブック』(シンコーミュージック・エンタテイメント)。
共著に『カラー版 東洋美術史』(美術出版社)、『世界美術大全集 東洋編15 中央アジア』(小学館)、『中国世界遺産の旅3四川・雲南・チベット』(講談社)など。


●教室
四ツ谷ビジネスラウンジ
千代田区六番町6-4 LH番町スクエア5階
<教室地図は下記にあります>


---------------------

右の表よりご希望のシーズンをお選びください。
複数選択はできません。
複数のシーズンをご希望の方は、恐れ入りますが1シーズンずつカートに入れてください。
「カートに入れる」ボタンの下の金額は20,000円となっていますが、これは1シーズンの講座料金となっています。
複数お申込みの場合は、次画面に表示されるカートの中の金額はきちんと表示されますのでご安心くださいませ。
---------------------

はじめて講座を受講される方は、美術Academy&School入学金として10,000円(税込)が別途かかります。

Your recent history

About the owner

美術ACADEMY&SCHOOL

講座の詳細をご覧いただけるオンラインショップへようこそ。 さまざまな講座をご用意してアート好きな方々をお待ちしております。 スクールWEBサイトはこちらです。

Blog