1DAYセミナー! 琳派−美の継承

定価 3,500円(内税)
販売価格 3,500円(内税)
在庫数 残り9席です
購入数

琳派〜美の継承
―山種美術館『琳派―俵屋宗達から田中一光へ』展を記念して





<こんな人におススメ>

■琳派がどんなものか、日本美術の一つの大きな流れを知りたい

■琳派の絵師たちや技法の特徴やを知りたい

■いろんな美術展をもっと楽しみたい




琳派は、江戸時代の芸術家たちやその造形表現を指す言葉です。江戸時代初期の町絵師・俵屋宗達に始まり、尾形光琳、酒井抱一、鈴木其一などに受け継がれ、現代の様々なアーティストにも継承されてきました。琳派の美を探ると、古代王朝時代から現在まで続く日本美術の本質が見えてきます。このたび、山種美術館で『琳派―俵屋宗達から田中一光へ』『展(2018年5月12日〜7月8日)が開催されます。本講座は、この展覧会の展示作品からさら選りすぐりの数点をピックアップし、その制作背景や美の真髄を探ります。



●開催日時

2018年6月12日(火) 19時〜21時

●定員

9名

●申込期限
6月4日(月)



●講師

北進一(東洋美術研究家)

1963年生まれ。山羊座 A型
和光大学人文学部芸術学科卒業、中国・山東大学留学。
現在、美術Academy&School、創形美術学校講師。
専門は日本・東洋美術史。著書に『アシュラブック』(美術出版社)、『ほとけを知る 仏像めぐりハンドブック』(シンコーミュージック・エンタテイメント)。
共著に『カラー版 東洋美術史』(美術出版社)、『世界美術大全集 東洋編15 中央アジア』(小学館)、『中国世界遺産の旅3四川・雲南・チベット』(講談社)など。


●教室

四ツ谷ビジネスラウンジ
千代田区麹町6-2-6 ユニ麹町ビル4F
<教室地図は上段右にあります>

Your recent history

About the owner

美術ACADEMY&SCHOOL

講座の詳細をご覧いただけるオンラインショップへようこそ。 さまざまな講座をご用意してアート好きな方々をお待ちしております。 スクールWEBサイトはこちらです。

Blog