“あたらしく”学ぶ美術 ー〈理論〉で考えるその魅力ー

販売価格 42,000円(内税)
在庫数 残り12席です
購入数
シーズン

<<こんな方にオススメです!>>
■美術をあらためて考えてみたい
■美術をつなげてみたい
■理由を広い視点で見つめてみたい
■魅力を改めて知りたい
■しい楽しさを見つけたい


「美術って、なにがおもしろいの?」──これはちょっと難問です。
どれだけ美術史の知識を持っていても、なぜわたしたちは美術に魅かれるのか、その理由を説明することはなかなか難しいことだからです。
この講座はそんな美術の魅力について、歴史的な知識ではなく作品の持つ発想や考えかた、つまり「理論」の点から、あらためて考えてみようというものです。
各回はいずれも、美術についての素朴な疑問からはじまります。
答えの手がかりはそれぞれ「発想」のかたまりとも言える世界中の名作や迷作、そしてわたしたちが日常のなかで体験するできごとたち。
この多様な作例をいくつかの基本的なキーワードと、哲学や心理学、数学などの観点から考えてみることで、わかっていたはずの美術の魅力が、また“あたらしく”見えてきます。



<<カリキュラム>>







<<開講曜日・時間>>
月1回木曜日 19:00〜21:00

<<定員>>
20名

<<講師>>
林 卓行
美術批評・美術理論/東京藝術大学美術学部芸術学科准教授
1969年東京都生まれ。1997年東京藝術大学美術研究科博士後期課程満期退学。玉川大学芸術学部教授を経て2017年より現職。おもな著作に『西洋絵画の巨匠9ウォーホル』(2006年)、『芸術教養シリーズ7 欧米のモダニズムとその後の運動 近現代の芸術史 造形篇I』(共著、2013年)など


<<教室>>
四ツ谷オフィスラウンジ東京都千代田区麹町6-2-6 ユニ麹町ビル4F
<教室地図は右上にあります>

<<ご注意>>
●やむを得ず御欠席の場合、前日までにご連絡いただいた場合に限り、補講用DVDを作成致しますので、安心してご受講いただけます。
●当校講座を初めて受講される方は入学金10,000円が必要です。

<<販売価格について>>
表示されている金額は「全シーズン」を受講された場合の料金です。
各シーズンごとの単体受講は、1シーズン当たり15000円となります。
カートに入れると表示されますので、ご確認くださいませ。

Your recent history

About the owner

美術ACADEMY&SCHOOL

講座の詳細をご覧いただけるオンラインショップへようこそ。 さまざまな講座をご用意してアート好きな方々をお待ちしております。 スクールWEBサイトはこちらです。

Blog