2018 はじめての日本美術史

販売価格 25,000円(内税)
在庫数 残り6席です
購入数

<こんな方にオススメです♪>

●旅先でついつい仏像や屏風絵に見惚れてしまう
●最近、日本の美術が気になる
●日本美術が大好き
●日本の美術の歴史をきちんと知りたい
●興味はあるが、なんとなく取っつきづらい



これからアートを楽しんでいきたい方のための、最適な日本美術史の入門講座です。

今、日本美術がブームになっています。
例えば興福寺阿修羅像や運慶作の仏像や伊藤若冲、鳥獣戯画などの国宝絵画の展覧会には、鑑賞するために長蛇の列が出来るほどです。

しかし、日本美術は西洋美術に比べて一般に古臭く分かりにくいと考える人も多くいます。

それは、飛鳥時代から江戸時代まで日本美術の歴史、つまり日本美術史の流れがあまり知られていない現状に由来するのかもしれません。日本人はその独特の感性において優れた仏像や絵画を連綿と作り出してきました。

本講座は、仏像や絵画を中心にはじめての人でも分かりやすく日本美術史の流れを解説します。

●カリキュラム



●曜日と時間
隔週土曜日 10時〜12時


※日程表を参照ください。
一部、連続した週もございます。


●定員9名


●講師
北進一(東洋美術研究家)
1963年生まれ。山羊座 A型
和光大学人文学部芸術学科卒業、中国・山東大学留学。
現在、美術Academy&School、創形美術学校講師。
専門は日本・東洋美術史。著書に『アシュラブック』(美術出版社)、『ほとけを知る 仏像めぐりハンドブック』(シンコーミュージック・エンタテイメント)。
共著に『カラー版 東洋美術史』(美術出版社)、『世界美術大全集 東洋編15 中央アジア』(小学館)、『中国世界遺産の旅3四川・雲南・チベット』(講談社)など。


●教室
四ツ谷オフィスラウンジ(旧モバフ四谷麹町)
千代田区麹町6-2-6 ユニ麹町ビル4F


当校講座を初めて受講される方は入学金 10,000円をお申し受けさせていただきます。

Your recent history

About the owner

美術ACADEMY&SCHOOL

講座の詳細をご覧いただけるオンラインショップへようこそ。 さまざまな講座をご用意してアート好きな方々をお待ちしております。 スクールWEBサイトはこちらです。

Blog