1DAYセミナー! 天才仏師・運慶の仏像を探る

定価 3,500円(内税)
販売価格 3,500円(内税)
在庫数 残り8席です
購入数

―東京国立博物館『運慶』展を記念してー

<こんな人におススメ>

■仏像の魅力を知りたい
■運慶の仏像の特徴を見てみたい
■いろんな美術展をもっと楽しみたい



鎌倉時代初期に活躍した天才仏師・運慶は、いわゆる定朝仏と呼ばれる平安後期の平板で画一的な仏像様式を一変させ、天平彫刻(奈良時代)の写実性と貞観彫刻(平安初期)の量感をかね備えた革命的な仏像を造り出しました。

デビュー作の奈良・円成寺大日如来像に見られる的確ではつらつとした人体把握、武士の世を築いた源頼朝の後ろ盾である北条時政のために造った静岡・願成就院毘沙門天像に見られる力みなぎる迫真性、高野山金剛峯寺の八大童子像に見られる子供がもつ神聖さとやんちゃさ、晩年の最高傑作である奈良・興福寺北円堂無箸・世親像に見られる圧倒的な迫力と老獪さ…… 運慶の仏像を鑑賞すると、仏像のみならず、近現代の彫刻をも凌駕した彫刻芸術の神髄が感じられます。

この度、上野公園の東京国立博物館で『運慶』展(2017年9月26日〜11月26日)が開催され、運慶の仏像が一堂に会します。本講座は、このような運慶仏の神髄を探ります。





●開催日時

2017年 11月 9日(木) 19時〜21時

●定員

9名

●申込期限
11月2日(木)



●講師

北進一(東洋美術研究家)

1963年生まれ。山羊座 A型
和光大学人文学部芸術学科卒業、中国・山東大学留学。
現在、美術Academy&School、創形美術学校講師。
専門は日本・東洋美術史。著書に『アシュラブック』(美術出版社)、『ほとけを知る 仏像めぐりハンドブック』(シンコーミュージック・エンタテイメント)。
共著に『カラー版 東洋美術史』(美術出版社)、『世界美術大全集 東洋編15 中央アジア』(小学館)、『中国世界遺産の旅3四川・雲南・チベット』(講談社)など。


●教室

四ツ谷オフィスラウンジ(旧モバフ四谷麹町)
千代田区麹町6-2-6 ユニ麹町ビル4F
<教室地図は上段右にあります>

Your recent history

About the owner

美術ACADEMY&SCHOOL

講座の詳細をご覧いただけるオンラインショップへようこそ。 さまざまな講座をご用意してアート好きな方々をお待ちしております。 スクールWEBサイトはこちらです。

Blog